受講スケジュール
受講スケジュール

通信講座ではなくきちんと通いながら学べるのでその場で分からないことを質問でき、
しっかりと学習したことを身につけることができます。
生の講義を聞けるからこそ、プロウイングアカデミーは合格への近道です。

1級建築施工管理技士
1級建築施工管理技士 9ヶ月間で国家資格が取れる!
2級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士 受講期間たったの5ヶ月!
受験資格
●1級建築施工管理技術検定試験
学歴又は資格 実務経験年数
指定学科 指定学科以外
大学 卒業後3年以上 卒業後4年6ヶ月以上
短期大学又は5年制高等専門学校 卒業後5年以上 卒業後7年6ヶ月以上
高等学校 卒業後11年以上 卒業後11年6ヶ月以上
その他 15年以上
2級建築士試験合格者 合格後5年以上
2級建築施工管理技術検定合格証明書の
交付を受けた者
合格後5年以上
2級建築施工管理技術
検定合格証明書交付後
5年未満で右の学歴の者
短期大学
5年制高等専門学校
卒業後5年以上 卒業後9年以上
高等学校 卒業後9年以上 卒業後10年6ヶ月以上
その他 14年以上

注)実務経験には、「指導監督的実務経験」を1年以上含むことが必要です。

●2級建築施工管理技術検定試験
学歴又は資格 実務経験年数
指定学科 指定学科以外
大学 卒業後1年以上 卒業後1年6ヶ月以上
短期大学又は5年制高等専門学校卒業後 卒業後2年以上 卒業後3年以上
高等学校 卒業後3年以上 卒業後4年6ヶ月以上
その他(最終学歴を問わず) 8年以上

※実務経験年数は受験する年の7月末日現在で計算してください。

「1級・2級建築技工管理技師」合格の夢へ近づきました。

プロウイングアカデミーでは、生の講義と効率的なスケジュールで、現場で活躍する卒業生を輩出してきました。
ここでは、プロウイングアカデミーの講義を通じて「建築技工管理技士への合格」
という夢の実現に近づいた受講者たちの生の声をお伝えします。

受講者の声
「生講義」で講師の方と直接話せるので、無駄なく勉強できます。
勉強というと堅苦しいイメージがあり、学生の頃からあまり得意ではありませんでした。

僕は人と会ったり、話したりするのが好きなので、講師の方に直接会えるこの講義に受講を決めました。
「勉強」しているという感覚はなく、傾向や要点、間違いやすい箇所を教えてくれるので、無駄なく学習することが出来ました。

普段、仕事をする際に「会って話すのが、一番手っ取り早い」と思う人に、お勧めです。
わかったつもりでいた内容も、改めて気づくことが多かったです。
最初は独学で勉強していましたが、自分だけで勉強しているとモチベーションが下がり、忙しいことを理由に学習時間が減っていきました。その結果、受験を決めたその年の試験では実地試験で落ちしてしまいました。

この反省から勉強時間を確保するために生講義が充実しているプロウイングアカデミーでの受講を決めました。
講義を受けて思ったことは、独学では暗記になりがちですが、
講師の方の指導や他の学生の質問で自分ではわかったつもりでいる内容も、
改めて理解できたり気づくことも多かったです 。
よくあるご質問
建築施工管理技士になるメリットは何ですか?
1級建築施工管理技士になると複数の技術者として認められるため、 会社は保有する免許業種を増やすことができます。そのため会社は、資格取得者を給与や待遇面で優遇します。

試験は難しいですか?
2級建築施工管理技士の試験合格率は学科試験約40%実地試験約30%、1級建築施工管理技士は学科試験約50%実地試験約40%です。
学科試験はしっかりと学習スケジュールを組み臨んでいけば合格は難しくないですが、実地問題でつまづく方が多い傾向にあります。そのため、プロウイングアカデミーでは「生」講義で対策を行っています。

応募資格はありますか?
こちらより、記載内容をご確認お願いします。